メニューをスキップします

一般財団法人 自然環境研究センター

トップ > センター概要 > 環境マネジメントシステム

ここから本文です

環境マネジメントシステム

当センターは、人間社会と自然との共存を科学的・政策的に研究することを目的に設立され、生態系の保全や野生生物の保護管理など、かけがえのない自然環境を守り次世代に引き継ぐための調査・研究を進めています。

当センターが目指す使命のもと、自らの業務を積極的に推進するなかで環境配慮の重要性を深く認識し、すべての活動において環境負荷の軽減など環境保全と持続可能な社会の形成に貢献することを目指して、2010 年9月に「エコアクション21」の取り組みを開始しました。

2011年4月に「エコアクション21」の認証を取得し、それ以降様々な取り組みを行い、年度ごとに環境経営レポートを作成・公表しています。

 

エコアクション21認証・登録証

環境経営レポート2019

ページの先頭へ