ホーム > センター概要 > 業務内容 > 生物調査、情報収集・処理 > 自然環境保全基礎調査(緑の国勢調査)

センター概要

ここから本文です

自然環境保全基礎調査(緑の国勢調査)

種の多様性調査 哺乳類分布調査

環境指標種調査「身近な生きもの調査」
調査結果パンフレット

逗子市生き物調査「生きもの図鑑」
調査結果パンフレット

環境省が1973年から実施している全国規模の調査です。当センターが発足した1978年にはその第2回調査が実施されており、当センターは哺乳類の全国分布調査の集計・とりまとめなどに携わりました。

以来、動植物に関する調査を中心に、自然環境保全基礎調査に深く関わり、その企画、実施、とりまとめにわたり、大いに貢献しています。

このような実績、経験のなかで培ったノウハウは、都道府県や市町村の動植物分布調査、市民参加型の身近な生きもの調査等に生かされています。

主な業務実績