ホーム > センター概要 > 女性活躍推進の取組

センター概要

ここから本文です

女性活躍推進の取組

女性活躍推進の取組とは、女性活躍推進法に基づいて、女性の活躍推進の取組を着実に前進させるべく、国、地方公共団体、一般事業主がそれぞれの責務を定め、雇用している女性労働者に対する活躍の推進に関する取組(一般事業主行動計画)をいいます。

一般財団法人自然環境研究センター 一般事業主行動計画

一般財団法人自然環境研究センターでは、女性の活躍推進の取組として、次のように行動計画を策定しました。

計画期間

平成29年3月1日〜平成32年3月31日

内容

目標1

入所3年後の職員の定着率100%を目指す。
(平成25~27年入所職員の平均定着率 男性85%、女性100%)

実施時期およびその対策

目標2

子育て、介護を行う職員が働きやすい職場環境にするため、さらなる働き方の選択肢を増やし、女性、男性の入所10年後の定着率80%以上を目指す。
(平成18~27年入所職員の平均定着率 男性66%、女性75%)

実施時期およびその対策

平成29年2月20日

一般財団法人 自然環境研究センター