メニューをスキップします

一般財団法人 自然環境研究センター

トップ > ふくしま・けも人交流フェア2020公開シンポジウムを開催します!

ここから本文です

ふくしま・けも人交流フェア2020公開シンポジウムを開催します!

福島県では、地域に密着した鳥獣被害対策を進めるため、全国に先駆けて“鳥獣被害対策市町村リーダー”(市町村職員として鳥獣被害対策推進の中心的な役割を担う専門的な人材)の配置と、その活動に対して支援を行っています。

この公開シンポジウムでは、市町村リーダーの重要性やその役割、そして現在、県内各地で活躍中の市町村リーダーの活動や成果を知っていただき、皆さんの地域で野生鳥獣から農作物を守りながら安心して農業を続けるにはどのような取り組みが必要か、考えていきたいと思います。

 福島県庁の案内ページ

 公開シンポジウム あなたの畑守れてますか?(PDF形式:1,437KB)

日程 2020年1月28日(火曜日)
開催時間 11時00分~16時00分
開催場所 ビッグパレットふくしま 3階小会議室2・3
内容

11:00~
 基調講演 『鳥獣害対策成功の秘訣は“人”』
  平田滋樹氏 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
  中央農業研究センター 鳥獣害グループ

11:45~
  福島県の人づくり 『ただいま市町村リーダー育成中!』
  福島県農林水産部環境保全農業課

昼休憩

13:15~
 市町村リーダーは何する人ぞ?!
  吉川美紀氏(田村市有害鳥獣対策協議会)
  荻原謙介氏(西会津町農林振興課)
  千本木洋介氏(南会津町農林課)

14:25~
 “人”で鳥獣害対策が加速する!
 西会津町から報告(農林振興課)

14:40~
 パネルディスカッション

15:30~
 鳥獣被害対策相談会

定員・対象者 100名(先着順)
参加費 無料
申込方法 下記(1)~(5)を記載し、メール、ファクスでお申し込みください。
(1)氏名(ふりがな)、(2)お住まいの都道府県、(3)職業(所属)、(4)電話番号、FAX番号、(5)メールアドレス
メール:leader2019アットjwrc.or.jp
※アットマークを@に変換してください。
ファクス番号:03-6659-6333
担当者:荒谷、光岡
お申込・お問合せ 自然環境研究センター (担当)荒谷、光岡
03-6659-6331

 

ページの先頭へ