ホーム > 外来生物法第25条第1項に基づく証明書の発行について > 注意事項

外来生物法第25条第1項に基づく証明書の発行について

ここから本文です

注意事項


申込書に添付された資料によって判定ができずに判定不能となった場合でも、申込者が再度判定申込を行うことにより、対象個体の輸入時の検疫・通関前に、外来生物等識別委員が指定輸入港の保税留置場に出向き、対象個体を観察して判定(出張判定)を行うことが可能です。

出張判定により、「特定外来生物」、「未判定外来生物」に該当しないと判定されても、その場で「外来生物法第25条第1項に規定する証明書」の発行は行いません。後日、申込者に郵送します。

出張判定にあたり、予め以下の費用を申し受けます。
〈費用〉 50,000円及び交通費(実費)
〈納付先〉 手続きについて2)申込書の作成 の〈費用〉を参照願います。

 

お問い合わせ

一般財団法人自然環境研究センター 外来生物管理事業部
〒130-8606 東京都墨田区江東橋3丁目3番7号
TEL:03-6659-6019(平日10時〜17時)  FAX:03-6659-6320