ホーム > 国際希少種の登録・製品認定 > よくある質問 > よくある質問(個体の器官及び個体の器官の加工品に関するもの)

国際希少種の登録・製品認定

ここから本文です

よくある質問(個体の器官及び個体の器官の加工品に関するもの)

規制になる前から所持している器官の登録について(主に象牙)

輸入(主に毛皮製品)

譲り受け

 


個体の器官及び個体の器官の加工品とは?

個体の器官とは、象牙やビクーナの毛等の個体の一部のことです。個体の器官の加工品とは、ビクーナのストールやベンガルヤマネコのジャケット等の毛皮製品のことです。

規制になる前から所持している器官の登録について(主に象牙)

象牙やサイ角を売却(ネット・オークションへの出品も含む)するには登録が必要ですか?

登録の必要があります。規制対象種のはく製の譲渡し(売却)やそれを目的とした陳列(オークションへの出品、店頭での展示)を行う場合、予め登録票の交付を受け、登録票とともにすることが義務づけられています。詳しくは、登録申請・規制適用日前に取得した器官等を確認してください。

昔から所蔵している象牙を登録するにはどうすればよいですか?

取得の時期や経緯を詳細に記述した書類やその裏付けとなる書面等が必要です。詳しくは、登録申請・規制適用日前に取得した器官等を確認してください。

輸入(主に毛皮製品)

毛皮製品を輸入して、売る予定ですが、登録票は必要ですか?

登録の必要があります。規制対象種のはく製の譲渡し(売却)やそれを目的とした陳列(オークションへの出品、店頭での展示)を行う場合、予め登録票の交付を受け、登録票とともにすることが義務づけられています。詳しくは、関税法に基づいて輸入された器官等を確認してください。

譲り受け

ベンガルヤマネコのバッグを購入したら、登録票がついてきたけれどどうすればいいのか?

その製品を所持している間は、登録票は大切に所持してください。そして、譲受け等をしてから30日以内に譲受け届出として、必要事項を記入した譲受け等届出書を郵送頂くかウェブからの届出をしてください。なお、何らかの事情により、その製品の譲渡し等をする場合、登録票とともに行ってください。